第136回通常総会&那覇JCシニア・クラブ合同懇親会

2017/02/21

去った2月8日(水)、「一般社団法人 那覇青年会議所 第136回通常総会」「那覇JCシニア・クラブ合同懇親会」が那覇セントラルホテルにて執り行われました。総会の部では開会の前に、昨年末ご逝去されました、那覇JCの偉大なる先輩、宮里繁先輩へのご冥福を祈り黙祷からスタートし、開会の部ではセレモニーや理事長、直前理事長挨拶、ご来賓として沖縄地区・沖縄ブロック協議会の比屋根会長からもご挨拶を頂き、会議の部では昨年の事業報告・決算報告、2017年度の修正予算承認の件など4つの審議案件を無事可決頂きました。その後、新入会員認証の部にて11名の新たな那覇JCの仲間を紹介させて頂きました。先月と合わせて、当日までに23名の新入会員の皆様との出会いを頂きました。本当に感謝の思いであります。

通常総会後には同会場にて「那覇JCシニア・クラブ第136回通常総会に伴う合同懇親会」が行われました。

開会前から多くのご来賓や関係諸団体の方々、那覇JCシニア・クラブの先輩OBの皆様にご参加を頂き、会場は熱気に包まれました。

宮城副理事長の開会の辞でスタートし、冒頭では本年度理事長としての決意や本合同懇親会へのご参加の感謝などを申し上げました。

那覇JCシニア・クラブ会長の石川元章先輩の乾杯のご挨拶や那覇JC歴代理事長でもある宮崎政久先輩などからも激励のご挨拶を頂き、歓談を重ねながらも、会の途中では沖縄ブロック協議会のPR、那覇商工会議所青年部からの事業PR、ハッピーPRボックスや本年度新入会員の紹介などあっという間に時間は過ぎ、最後は恒例の若い我らを会場の皆で歌い、古見副理事長の閉会の辞にてお開きとなりました。

今回の合同懇親会では150名以上の多くの皆様にご参加を頂きました。本総会・合同懇親会を担当しました、中村博哲委員長を始めとする総務委員会の皆様には、準備段階から当日の運営まで本当に頭の下がる思いであります。フォローをして頂いた総務ラインの皆様や夢現ラインの皆様、携わって頂いた全てのメンバーに感謝の想いであります。本当にありがとうございました!!終了後の打ち上げで挨拶した中村委員長の「総務委員長を引き受けて良かった」の言葉が非常に印象的な通常総会・合同懇親会でした。ここからが新たな本年度のスタートです。皆で最高の2017年にしていきましょう!

第55代理事長 渕辺 俊紀